High Link初のキックオフイベントに向けたモメンタムを上げるためのクリエイティブ制作

はじめまして!High Linkでコミュニケーションデザイナーをしているkasumiです。 High Linkでは2024年4月にコーポレートブランドのリブランディングを行いました。 リブランディング翌月の5月からは8期目ということで、全社でのキックオフイベントを初めて開…

High Linkのコミュニケーションデザインチームの活動

はじめに こんにちは!High Linkのデザイン責任者のaoiと、コミュニケーションデザイナーのkasumiです。 今回は、これまであまり公開してこなかったコミュニケーションデザインチームの活動を一部ご紹介します! ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。…

High Linkは“生きるを彩る Life Tech Company”へ——。コーポレートブランドのリニューアルの舞台裏

2024年4月17日、High Linkはコーポレートブランドのリニューアルを発表しました。 リニューアルに費やした時間は、なんと1年以上。数々のスタートアップのコーポレートブランディングを手がけたPARKさんにご協力いただき、新たなCIとVIを掲げるに至りました…

執行役員・小林将也「誰かの希望になるプロダクトをつくる」

執行役員・小林将也の夢は「誰かに夢を与えられるようなサッカー選手になる」ことだった。 中学時代はブラジルへのサッカー留学を経験し、東京都選抜ではキャプテンマークも巻いていた小林にとって、プロは通過点。夢を叶えることこそが、サッカーに人生を捧…

COO・岡本大輝「挑戦を先送りにする理由は、どこにもない」

代表の南木と学生インターン、業務委託のエンジニアが2人——。COO・岡本大輝が創業メンバーとしての誘いを受けた際、High Linkはまだ小さな組織だった。 お世辞にも潤沢なリソースがあるとはいえず、成功など約束されていない状況だったが、岡本は「いつか自…

CTO・野川賢二郎「僕たちの挑戦は、終わりなき旅」

「毎日が怒涛の日々で、正直あまり記憶がありません」——High Linkに参画してから今日までの軌跡を尋ねると、CTO・野川賢二郎はそう答えた。 学生時代にHigh Linkの事業である「カラリア」の初期バージョンをつくり、大学院修了後は新卒でLINEに入社。2年後に…

CEO・南木将宏「わくわくできなければ、仕事じゃない」

「生まれつき頭がいいわけでも、誰よりも運動ができるわけでも、とびきりのカリスマ性があるわけでもない」。High LinkのCEO・南木将宏は、自分自身をそう表現する。 ではいったい、“ただの大学生”だった南木が立ち上げた会社は、いかにして「100人の仲間が…

私たちHigh Linkは、わくわくで、あらゆる枠を超えていく

はじめまして、香りの総合プラットフォーム「カラリア」を運営するHigh LinkのCEO・南木将宏です。 あまり人前に出ることが得意ではなく、目立つのが苦手で口下手な人間ですが、今日はどうしても伝えたいことがあって筆を執らせていただきました。 僕やHigh …

Growthユニット・花房誠「僕が“枠超え中毒”になった理由」

5%────。人材コンサルティングを手がける米・ギャラップ社の調査で明らかになった、日本企業で働く「熱意あふれる社員」の割合です。 きっと誰もが「できることなら、仕事にわくわくしたい」と願っているにもかかわらず、このような結果になってしまうのはな…

High Linkのグロース組織が大切にする「ハックしない」プロダクトグロース

2023年12月に会員数が60万人を突破した香りの総合プラットフォーム「カラリア」。総フォロワー数45万人超えのSNSやWebメディア『カラリアマガジン』を通じたマーケティングによって多くの方から認知を獲得し、世代を問わず幅広いユーザーにご利用いただいて…

HRドメイン・塩盛茉優子「ロマンチストであり、リアリストでありたい」

5%────。人材コンサルティングを手がける米・ギャラップ社の調査で明らかになった、日本企業で働く「熱意あふれる社員」の割合です。 きっと誰もが「できることなら、仕事にわくわくしたい」と願っているにもかかわらず、このような結果になってしまうのはな…

データドメイン・谷口祐太郎「自分にしか出せない価値を追求する」

5%────。人材コンサルティングを手がける米・ギャラップ社の調査で明らかになった、日本企業で働く「熱意あふれる社員」の割合です。 きっと誰もが「できることなら、仕事にわくわくしたい」と願っているにもかかわらず、このような結果になってしまうのはな…

A/Bテストを用いたLP改善でデザイナーが学んだこと

こんにちは!High Linkでプロダクトデザイナーをしている、saori(@nyanta1060)です。 最近、私は香りの総合プラットフォーム「カラリア 香りの定期便」の定期便登録率(CVR)の改善に取り組んでいました。 カラリア 香りの定期便とは、香水を少量で手軽に…

ロジスティクスユニット・横山勝矢「物流からみんなの“わくわく”を叶え続ける」

5%ーー。人材コンサルティングを手がける米・ギャラップ社の調査で明らかになった、日本企業で働く「熱意あふれる社員」の割合です。 きっと誰もが「できることなら、仕事にわくわくしたい」と願っているにもかかわらず、このような結果になってしまうのはな…